【名前】ジャイロ・ツェペリon馬(ヴァルキリー) 【属性】ヨーロッパ某国の法務官 【大きさ】人間+馬 【攻撃力】武器:回転する鉄球。射程は30〜40m。速さは走って逃げる馬に軽く追いつくくらい。 鉄球の攻撃力:ブン投げれば人間の頭蓋骨が陥没し、岩を砕く。 鉄球をぶつけ岩を砕き、ぶつければ3〜4そのいわで人間の腹を貫通する。 さらにそれを狙ってできる。 【防御力】本人は常人並み。 鉄球の回転の「最終奥義」:家屋倒壊クラスの爆発を体表を伝わせ足に移動させる。 血だらけにはなるが馬に乗っているので戦闘続行可能。 【素早さ】馬並。坂あり谷あり森ありコースを15000mのコースを18分程度で走りきる (中距離であることとを考慮すれば時速50km〜60kmは出ているはず) 森の中を走り木と木の間を縫うようにすばやく進んだ。 鉄球の回転を使い、馬の癖を引き出しさらなる加速を得る。 【特殊能力】鉄球の回転で生き物の肉体の真の力を引き出す。 人間の体にぶつければ自分の意志を無視した動きをさせる。 漫画では向けている銃口が勝手にこちらを向いて自殺させた。 【長所】ニョホッ。 【短所】攻撃力が低い。いまいち鉄球の効果がわかりづらい。 【戦法】武器持ちは自殺させる。 【備考】まだスタンド使いではない。一応スタンドは見える。
inserted by FC2 system